« おバカがダンシンっ! | トップページ | 殺気は損気っ!? »

2014年11月27日 (木)

ある意味心配っ!?

Photo_3

さてさて快晴の夕方、おバカが独り海へと走ります。

時刻は16時。

既に太陽は大きく西に傾いてます。

Photo_4

あの球場前はこんな感じ。

信号待ちです。

Photo_5

車降りました。

空が奇妙です。

何なんでしょ???この雲???

なんか、嫌~な感じでした。

地震雲ってこんなの???

いくら関空の真ん前とは云え、

飛行機雲ではないようです。

気になります???

アップにしてみましょう。

Photo_6

何か変じゃない???

綺麗なんだけど、

なんか気味が悪かったです。

あちこち火山の噴火もあるしねぇ~。

何も無ければいいのですがねぇ・・・~。

さてさて、

おバカが独り、またもやの樽井漁港です。

今日は狙ってたところに先客が・・・。

あらあら・・・。

さすがに大阪ですねぇ~。

鳥羽はほんとに独りぼっちを満喫できたのに・・・。

しょうがないです。

先客優先です。

意図せぬところで準備します。

先客の電気ウキがプルプルしてるの横目で眺めながら・・・。

むむむ・・・、

それ、ボクが釣る予定やったのに・・・。

そんな邪心ばかりでいい感じの釣果なんて望めません。

静かな時間を過ごします。

Photo_7

ご存知、フグ君です。

こんな写真を撮ってる時点で

本日の寒い釣果を予感してますよね。

ブログネタ用に準備、準備。

ちょっと遠投っ!

右斜め前をゆっくりとウキが流れる。

おっ!

ちょっと潮が動き出したか???

おっ!!!

お月様も隠れちゃいました。

いい感じですねぇ~。

んんんんん・・・???

ウキが妙な動き???

聞き合わせをすると

微かな手応えの後、煌々と電気ウキ。

リールを巻き巻き。

んっ?

豚のしっぽ?

またまたのフグ君かしら・・・?

再度の遠投っ!

吸ったり吐いたりしてるかの感じの奇妙なウキの動き。

聞き合わせしようにもなかなか・・・。

んっ!

あたりっ!

ギュギュンっ!

ギュンぎゅんっ!

大きくはないゾっ!”

でも、

抵抗するぞっ!

最後あっさりと上がって来たのは・・・、

Photo_8

ご存知かもしれませんが、チヌ君です。

25センチくらいでした。

塩焼きにしたら・・・とも思いましたが、

この時点で既に気持ち折れてましたので

優しくリリース致しました。

さて、そろそろ帰ろうか・・・。

最後に・・・、

ドギューーーーーーーンと遠投っ!

右斜め前の、

フグ君、チヌ君なんかのアタリのあったとこらへんを

ネチネチと探ります。

ネチネチ・・・、

ねちねち・・・、

ね・

じわじわじわと・・・、

紅い電気ウキが滲みます。

滲みます。

滲みます。

滲みます。

しめしめ・・・、

と思いつつ、

ゆっくりと竿を寝かせて聞き合わせ。

ぎゅんっ!

乗ったっ!

ぎゅぎゅぎゅぎゅんっ!

おっとこれは、

きっと

メバル君っ!

リールを巻き巻きっ!

ぎゅぎゅんっ!

きっと自己最高記録のメバやんに違いないっ!

リールを巻き巻きっ!

突っ込む重さに、竿尻を魚に向けるっ!

重いぞっ!

これはさすがに玉網に頼るか・・・っ!?

右手に置いてた玉網を振り返るっ!

おっ!?

網が手前、どうするっ!?

玉網に気が行ったっ!

油断したっ!

最後の最後で

魚が抵抗したっ!

それまでの

ぎゅぎゅんが無くなったっ!

あ”っ!

思わず声が出た。

バレたのかっ!?

バレたのかっ!?

自己最高記録に違いない

メバやんがバレたのかっ!?

あ”あ”あ”あ”~~~っ!!!

大阪湾に響き渡る声を発してしまいました。

皆様のお耳にも届きましたでしょうか・・・???

              悔しいっ!

しばし、

ガッシー君は

大阪は

南に位置します

樽井漁港に

通うことになりそうです。

本日の釣果

               そんなんあるかいっ!

再見!!!

                        BGM   ♪   ホームにて   ♪

                                     中島みゆき

|

« おバカがダンシンっ! | トップページ | 殺気は損気っ!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おバカがダンシンっ! | トップページ | 殺気は損気っ!? »