« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月27日 (木)

ある意味心配っ!?

Photo_3

さてさて快晴の夕方、おバカが独り海へと走ります。

時刻は16時。

既に太陽は大きく西に傾いてます。

Photo_4

あの球場前はこんな感じ。

信号待ちです。

Photo_5

車降りました。

空が奇妙です。

何なんでしょ???この雲???

なんか、嫌~な感じでした。

地震雲ってこんなの???

いくら関空の真ん前とは云え、

飛行機雲ではないようです。

気になります???

アップにしてみましょう。

Photo_6

何か変じゃない???

綺麗なんだけど、

なんか気味が悪かったです。

あちこち火山の噴火もあるしねぇ~。

何も無ければいいのですがねぇ・・・~。

さてさて、

おバカが独り、またもやの樽井漁港です。

今日は狙ってたところに先客が・・・。

あらあら・・・。

さすがに大阪ですねぇ~。

鳥羽はほんとに独りぼっちを満喫できたのに・・・。

しょうがないです。

先客優先です。

意図せぬところで準備します。

先客の電気ウキがプルプルしてるの横目で眺めながら・・・。

むむむ・・・、

それ、ボクが釣る予定やったのに・・・。

そんな邪心ばかりでいい感じの釣果なんて望めません。

静かな時間を過ごします。

Photo_7

ご存知、フグ君です。

こんな写真を撮ってる時点で

本日の寒い釣果を予感してますよね。

ブログネタ用に準備、準備。

ちょっと遠投っ!

右斜め前をゆっくりとウキが流れる。

おっ!

ちょっと潮が動き出したか???

おっ!!!

お月様も隠れちゃいました。

いい感じですねぇ~。

んんんんん・・・???

ウキが妙な動き???

聞き合わせをすると

微かな手応えの後、煌々と電気ウキ。

リールを巻き巻き。

んっ?

豚のしっぽ?

またまたのフグ君かしら・・・?

再度の遠投っ!

吸ったり吐いたりしてるかの感じの奇妙なウキの動き。

聞き合わせしようにもなかなか・・・。

んっ!

あたりっ!

ギュギュンっ!

ギュンぎゅんっ!

大きくはないゾっ!”

でも、

抵抗するぞっ!

最後あっさりと上がって来たのは・・・、

Photo_8

ご存知かもしれませんが、チヌ君です。

25センチくらいでした。

塩焼きにしたら・・・とも思いましたが、

この時点で既に気持ち折れてましたので

優しくリリース致しました。

さて、そろそろ帰ろうか・・・。

最後に・・・、

ドギューーーーーーーンと遠投っ!

右斜め前の、

フグ君、チヌ君なんかのアタリのあったとこらへんを

ネチネチと探ります。

ネチネチ・・・、

ねちねち・・・、

ね・

じわじわじわと・・・、

紅い電気ウキが滲みます。

滲みます。

滲みます。

滲みます。

しめしめ・・・、

と思いつつ、

ゆっくりと竿を寝かせて聞き合わせ。

ぎゅんっ!

乗ったっ!

ぎゅぎゅぎゅぎゅんっ!

おっとこれは、

きっと

メバル君っ!

リールを巻き巻きっ!

ぎゅぎゅんっ!

きっと自己最高記録のメバやんに違いないっ!

リールを巻き巻きっ!

突っ込む重さに、竿尻を魚に向けるっ!

重いぞっ!

これはさすがに玉網に頼るか・・・っ!?

右手に置いてた玉網を振り返るっ!

おっ!?

網が手前、どうするっ!?

玉網に気が行ったっ!

油断したっ!

最後の最後で

魚が抵抗したっ!

それまでの

ぎゅぎゅんが無くなったっ!

あ”っ!

思わず声が出た。

バレたのかっ!?

バレたのかっ!?

自己最高記録に違いない

メバやんがバレたのかっ!?

あ”あ”あ”あ”~~~っ!!!

大阪湾に響き渡る声を発してしまいました。

皆様のお耳にも届きましたでしょうか・・・???

              悔しいっ!

しばし、

ガッシー君は

大阪は

南に位置します

樽井漁港に

通うことになりそうです。

本日の釣果

               そんなんあるかいっ!

再見!!!

                        BGM   ♪   ホームにて   ♪

                                     中島みゆき

| | コメント (0)

2014年11月26日 (水)

おバカがダンシンっ!

久々の連休、真ん中の夕方から出撃するつもり満々だった。

Photo_2

雨のゲートタワーを横目に見ながらずんずん進む。

1126

道路の表示は雨。スリップ注意。

それでもおバカは進みます。

本日の目的地は樽井漁港。

大阪で初めて遊んだ、あの樽井漁港です。

さてさて6年振りのテトラは如何???

車を降りる。

あれっ?

結構な風だ。

ありゃりゃりゃ・・・。

それでもおバカは着替えて進む。

誰が何と云っても進む。

まさに『ガッシーが行くっ!』

もう、どこにでも行ってくれっ!って感じかな?

アオイソメの付け替えをしようとするたんびに

電気ウキが空を舞う。

まるでタコ上げしてるかのよう・・・。

ポツリポツリと遊んでもらい、

さてさてぼちぼち帰りましょう。

さすがに凧揚げには疲れました。

アオイソメ600円はお持ち帰りと致しましょう!

本日の釣果

Photo

メバやん2匹にがっんしゃ2匹。

さてさて明日も頑張りましょうっ!

ぷっ!

再見!!!

 

                  BGM   ♪   この空を飛べたら   ♪

                                中島みゆき

 

| | コメント (0)

2014年11月13日 (木)

木曜どうでしょうっ!再びっ!

先週ブログアップ後つりばかさんからメールを頂いた。

「次週木曜日どうでっかぁ~?」

「空いてまっせぇ~。合流しますわ。」

さてさて大事な週末仕事が手につきません。

さすがにつりばかさん、

ボクがそろそろ狙ってた所への出撃をした後和歌山に転進する予定らしい。

乱入させて頂くことにした。

さてさて、何年振りかしら・・・???

釣り場は6年振りくらいかなぁ~。

つりばかさんに逢うのは4年振りくらいかしら・・・。

ワクワクがワクワクを誘って、ダブルワクワク。

あれれれれれ・・・。

天気は下り坂???

丁度いいじゃん、お月様がお隠れあそばす。

あれれれれれ・・・???

ひょっとして大荒れ???

水曜日、17時自宅を出る。

駐車場にてつりばかさんにメール。

「先に行って獲物釣り切っときますわ。」

渋滞にイライラしながらも湾岸線へとぼちぼち走る。

沿道ののぼりがバタバタ。

あじゃじゃ、釣りどころじゃないぞ!?

でも、ひょっとして・・・。

おバカなボクはこの時点で

「辞める」

という選択肢は持ってなかったのですねぇ~。

Tポートにてアオイソメ500円を購入。

買う前に考えろよ!

でも、もうエサ買っちゃったし・・・。

つりばかさんからメール。

「Tポートでのぼりがバタバタ音がするようなら釣りになりまへんでぇ~。

海見ておとなしく帰った方がええんちゃいます???」

だって、もう・・・。

アオイソメ買っちゃったんだもん。


Dsc_7290


諦めきれずに湾岸線をさらに南下するも

沿道ののぼりのバタバタは止まらない。

しゃーない、帰るか・・・。

本気で諦める。

岡田漁港の前でUターン。

Dsc_7296_3


点灯している観覧車、何年振りだろ・・・。

いいなぁ~。つりばかさんは。

和歌山で西風に強い釣り場知ってるんだもんなぁ~。

こんな時でも釣りが出来るんだもんなぁ~。

ボク は知らんしなぁ~。

せっかくなのになぁ~。

アオイソメ買っちゃったしなぁ~。


んんんっ!!!???

鳥羽まで何キロ???

バカがいらんこと思いついちゃいました。

ナビ子ちゃんに鳥羽の安楽島漁港を入力する。

あそこなら南風以外はほぼ何とかなるぞっ!?

約200キロメートルかぁ~。

着いて22時なら朝まで充分遊べるぞぉ~。

でも鳥羽まで行くのはさすがにおバカさんかなぁ~。

あれっ?

高速乗っちゃったぁ~。

22時30分。

来ちゃった。

来ちゃいましたよ。

おバカですねぇ~。

防寒ブーツ履いて、

ネックウォーマーもして完全武装で波止へ。

勝手知ったるポイント。←最近どこかで聞きましたっけ???

こんな時はあそこから・・・。

ぽちょんと投げた電気浮き。

波間に漂う紅い灯り。

じわじわじわ・・・と滲んできゅきゅきゅきゅきゅ~ん。

いきなりの20㎝オーバー。

うしししし・・・。

こりゃぁ、やっちゃいましたかねぇ~。

スカリに入れて、波止で爆釣の予感の舞いを踊っていると

あれ?

波止にボクの影が・・・。

見上げるといつの間にやら雲が晴れてハーフmoonが煌々と。

ハーフとは云え、さすがに強烈です。

しばし不毛の時間が過ぎる。

爆釣の舞いを踊っていた時間が悔やまれる。

焦ってテトラキワキワに投げた浮き、

余分な道糸がテトラに噛んで電気浮きさん、さよ~なら~っ!

リーダーを結び直して心機一転。

ぽちょんと投げる。

テトラキワキワに投げるチャレンジ精神を持ち合わせていないヘタレなボク。

あれ?

海面を照らしていたお月さまが・・・???

見上げると雲。

じわりじわりと滲む電気浮き。

メバル君はお月さまに敏感です。

そんなこんなで

雲が流れてお月さまが隠れたらメバル君が遊んでくれる。

まさにノーテクニック。

空が西の空まで完全に晴れた26時30分。

撤収です。

さてさて一気に帰りましょう。

眠たいのはやまやまですが

ここで仮眠を取って通勤渋滞に巻き込まれたら

帰りつくのにどんだけかかるか?

大きな声で歌いながら三重県からの山越え。

さすがに奈良に入ったところで桜井のコンビニでダウン。

少しだけ寝させてもらったお礼に朝食買い物して出発。

朝9時にようやくの帰宅。

さすがに遊び過ぎです。

本日の釣果

メバル2匹のお腹には既に大きなたまごが・・・。

ぼちぼち禁漁期間でしょうか・・・???

Dsc_7297

さてさて、

鳥羽まで走ること視野に入れたら、

またまた尺ガシラ

狙いに行っちゃおうかしら・・・。

あそこはさすがに遠いなぁ~。

Dsc_7301_2


そんなことを妄想しながら

こりこり、シコシコで捌きたてを頂きます。

玉子も頂いちゃいました。


それでは

次の木曜どうでしょう???

再見!!!

BGM ♪ 海風 ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月 6日 (木)

ミラクルむ~んっ!

江戸時代、大塩平八郎以来のお月さまだそうだ。

でもねぇ~、

魚釣りにはお邪魔様なんだよねぇ~、

せっかくの休み前なんだけど・・・。

あの石畳に立ちたいんだけどなぁ~。

あれれ・・・?

曇り・・・?

行くっきゃないじゃん。

(↑これこれガッシー君、君、じゃんってああた。じゃんって・・・。)

21時。現場着。

海岸線に構造部あり。

前回これに騙されちゃったんだよねぇ~。

石畳を歩く。

うしししし・・・。誰もいません。

と思ってると手前に緑色の電気浮き。

あれっ!?なんでこんなとこに・・・?

何狙いかなぁ~?今度狙ってみようか・・・?

挨拶するにはちょっと遠いし・・・。

質問も出来ないしなぁ~。

などと思いつつも先にズンズン進む。

久々に立つ石畳。記憶以上にズルズル滑る。

右手角で仕掛けを作る。

月は背後から。

明るく照らしたり、雲に隠れたり・・・。

遠くに観覧車や明石大橋が・・・。

淡路島もまだまだ明るい。


Dsc_7227


本日のお供は太っちょ800円。

さてさて、来たくて来たくて来たくて来たかった石畳で第1投っ!

ここで入れ食いだとドラマなのですが・・・。

あちらに投げ、こちらに投げ、

珍しくタナを変えてみたりする。

どこで釣れるんやったっけ・・・???

今が釣れ時のはずなのに。

こうなってくるとあれこれ考え過ぎて自滅のパターン。

ちょっとあせるのやめた。

風の無い日にのんびり景色を堪能しながら

釣りのできる幸せを。

この1年忙しかったもんね。

ガツガツするのやめたら滲む赤い灯り。

結構抵抗して上がってきたのは20㎝くらいのガシラ君。

久々に登場のスカリに入れて、

ちょっと余裕。

というかかなり余裕。

となると・・・、

殺気が消えた。

同じラインを流していたらガシラ君。

ちょっと小さいのでリリース。

同じ2匹続いて場所移動。

角の岩のキワキワを流してみたら・・・、

グレ君がギュンギュン。

(手のひらですが・・・。)

続いてキワキワ狙ったら根掛かり、浮きが飛んだ。

ありゃりゃりゃ・・・。

絶対に今までの釣果よりも浮きの方が高いぞっ!

ちょっとした思いが殺気に変わったかアタリが無くなる。

またまた、あれこれ考え過ぎる。

あれこれタナを変え、投げる方向を変える。

あららのら・・・。

ついに800円の太っちょアオイソメが無くなった。

最後の1投でメバル君追加はお愛嬌か・・・?

ここで帰らず珍しく粘るガッシー君。

取り出し足るはマルキューさんの

ワーム使うのは邪道かしら・・・?と思いつつ、

本当に釣れるのかしら・・・???

投げる。

流す。

誘う。

回収する。

投げる。

流す。

誘う。

回収する。

以下同文。

リフレイン。

さて、

そろそろ帰ろうか・・・。


殺気が消えた。


ポツリ。

ガシラ君がポツリ。

おおっ!

マルキューさん、ガシラ君釣れるやんっ!

気を良くして石畳、浅瀬のキワキワを流してたら

根掛かり。

本日2本目の浮きが飛んだ。

帰ろ。

車に戻り、着替えて運転席でエンジンかけたら

フロントガラスにポツポツポツ。

結構大きな雨粒。

本日最後はラッキーか???

ダッシュボードの時計は26時45分。

結構遊びました。

さてさて、本格的な冬が来るまでに

また来られるかしら・・・???


本日の釣果


Dsc_7228_2


今度はあそこかな・・・???


本日の美味美味っ!

Dsc_7231


再見!!!

BGM ♪ 真珠のピアス ♪

松任谷由美

| | コメント (2)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »