« 東北ボランティア④陸前高田編 | トップページ | 美味いっ!ぶれーど・うっ! »

2012年8月14日 (火)

東北ボランティア⑤気仙沼鹿折編

Photo_2 気仙沼の漁港から

少し離れた場所に

鹿折という土地がある。

ここを歩いても・・・。

 

 

 

 

 

Photo_3結構な住宅地であったと思われる。

だけど・・・。

今は・・・。

 

 

 

 

 

Photo_4

この街が戻るのに

どれくらい時間と金が

かかるのか・・・。

 

 

 

Photo_5 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_6

 

セブンイレブンがあった。

営業時間は

セブンエイトだ。

頑張ってるよっ!

セブンエイトっ!

 

 

Photo_7 Photo_9  

 

 

 

 

Photo_10

 

 

 

 

商店街もプレハブだけど

いろんなお店が前進し始めてる。

Photo_12みんなで集まって

バスに乗って

復興した幸せに

早く行けたらいいな。

 

 

 

 

 

18 街の中には第18共徳丸が

横たわっている。

記念碑として残そうという声と

見ると津波を思い出すから撤去したいという声。

どちらがどうなのかなんてボクには云えない。

 

 

 

ただ・・・。

 

  船底黒く焦げたように見える部分の下には

蒼い軽自動車が押しつぶされたまま。

一年以上経過した今、まだその軽自動車の中

乗ってた人がいたのかいないのか

残存確認すらなされていないという状況。

2012年度の夏はまだそんな夏だということだ。

 

 

 

再見!!!

 

 

 

 

 

|

« 東北ボランティア④陸前高田編 | トップページ | 美味いっ!ぶれーど・うっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北ボランティア④陸前高田編 | トップページ | 美味いっ!ぶれーど・うっ! »