« 恐るべしっ! | トップページ | 竜を見たかいっ? »

2011年11月15日 (火)

お酒辞めちゃったけどっ!

Photo 記憶がなくなるまで飲んでも、

なぜ家にたどり着けるのか?

川島隆太 泰羅雅登   新潮文庫  

平成22年12月1日発行

定価:本体400円(税別)

脳みそについて時々専門的なことが

書いてありますが

基本的に酒飲みの話です。

 

「あれっ?昨日どうやって家に帰ったっけ?」

「昨日飲み代払ったっけか?」

などと記憶を無くしたことのある人、

ちょっと興味をそそられる内容ではあるのでは?

ただし、読んだからと云って

お酒を飲み過ぎることを止めなければ

記憶が無くなることは無くなりませんが・・・。

文中から引用すると・・・、

「大量の飲酒と関係して記憶障害が起こる病気としてコルサコフ症候群があります。

 これは、アルコール依存症によるビタミンB1の欠乏が引き起こす機能障害です。」

と云うことを学習すると

お酒のつまみはビタミンB1が多く含まれているものを食べよう!

などとお酒の飲み方が変わるかもしれませんが・・・。

お酒の飲めない川島さんとお酒大好き底無しの泰羅さんの会談も

あっ!

とかつての依存症に近い状態だったガッシーも思わされる案件もあります。

 

 

これからお酒を外で飲む機会も増える時期ですよね?

心アタリある人は

一度読んでみて自戒してみるのもありかな?と。

   ↑ 毎度のことながらこの出版社とも両執筆者とも関係者ではございません。

 

 

 

再見!!!

                     BGM   ♪  酒と涙と男と女   ♪                                                                   萩原健一

 

 

|

« 恐るべしっ! | トップページ | 竜を見たかいっ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐るべしっ! | トップページ | 竜を見たかいっ? »