« ゴンの逆襲っ!(○ボ編) | トップページ | 回らない風車っ! »

2009年11月 5日 (木)

君だったのかいっ?(グレ編)

出先から帰って来たのが17時半。

一気に着替えて出発する。

今日の天気予報では夜間の鳥羽は曇りだったのだが

前線の移動が早く、

深夜には晴れになってしまいそうだ。

と云うことは・・・。

             ムーンカムアウトだぜっ!

                           何でルーなんだ???

 

 鳥羽の満潮が18時38分。

月が出るまでが勝負だっ!

行きは高速を使ってしまう。

 

 

 

安楽島漁港のいつもの波止に代車の黒プレッサを停める。

波止には誰もいない。

当然、遊歩道にも誰もいない。

              見えない人はいるのかもしれないが・・・。

 

 

 

遊歩道にバケツを置いて玉網を立て掛ける。

いかんっ!

雲が切れるっ!

仕掛けを作る。

ハリを結んでいると暗かった海面の左半分が明るくなる。

月が出て来た。

うわちゃちゃちゃちゃちゃ・・・。

真っ暗闇で一投一匹の初回の釣果を企てていたのだが・・・。

気持ちを謙虚に第1投っ!

仕掛けが馴染んだ頃に誘いを掛ける。

スパっ!

と音が聞こえたくらいに見事にウキが沈んだ。

うしししし・・・。

 

沈んでいると思われるシモリのキワキワを攻める。

すぱっ!

張り付かれる。

 

沈むっ!

張り付かれる。

 

 

前回もそうだが、

良型と思われるメバルを掛けても根に張り付かれてしまう。

                (一度昼間の干潮にここの形状を眺めまくりたいものだ。)

 

が、

ギュギュンっ!と抵抗する良型メバルを抜き上げたっ!

ビタンっ!ビタンっ!

遊歩道で暴れている。

よっしゃ、この感触は25㌢オーバーのメバル君ゲッツっ!

ヘッドライトを付ける。

あれっ?グレ君じゃんっ?

てっきりメバル君だとおもっていたら・・・。

ひょっとして、今まで悔しい思いをさせてくれた何匹かは

グレ君だったのかしら・・・。

いつもの目標、家族分の4匹を確保したところで

遊歩道の更に先へと進んでみる。

そんなところだけは月明かりが心強い。

 

 

ありゃ、

シモリのデコボコが激し過ぎて、なかなか投げるポイントが見つからない。

 

おっ?

ここ降りて行ったら、干潮の時はもっと先まで行けるじゃんっ!

 

 

などと遊歩道の楽しみを今後に残しつつ・・・。

                今日は月が明るいから可能であって、闇夜なら・・・???

 

 

 

本日の釣果

Photo

闇夜には怖い遊歩道、

グレ君もいました。

 

ミニメバルはほどいますっ!

  

 

 

 

 

2009年度納竿釣行まで

あと60回っ!

 

 

 

再見!!!

                BGM   ♪   THE SWEETEST TABOO   ♪

                                       SADE

                           

 

 

 

  

 

 

|

« ゴンの逆襲っ!(○ボ編) | トップページ | 回らない風車っ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴンの逆襲っ!(○ボ編) | トップページ | 回らない風車っ! »