« ポニーテールに釣られてるっ!?(メバル編) | トップページ | 教えて貰ったっ! »

2009年5月22日 (金)

スリリングぅっ!

夕方が素敵な季節となった。

沈み行く夕陽を眺めながら、

移ろい行く空の色の変化を楽しむ。

風を感じながら、杯を重ねる。

昼間の雨が上がり、西の空が明るくなった。

明日の天気は回復するか・・・?

カエルの鳴き声をBGMに

ページを繰ったのはこれだっ!

Photo ザ・チーム   井上夢人

集英社文庫  本体667円 + 税

2009年1月25日 第1刷

 

 

 

 

いつものことながら、これ以降はネタばらしもあるので

興味のある人は読んではいけない。

主人公は霊導師能城あや子を中心とした4人組だ。

TVで相談コーナーを持つ、能城あや子に視聴者から多数の相談が来る。

全盲のあや子がそれに答える。

相談者が忘れていたことをも思い出させて・・・。

「どうして、そんなことまで???」

ネタを明かせば簡単だ。

オーディションを受けてから、収録に臨むまでに

チームのうちの二人が徹底的に調べる。調べ上げる。

ピッキングのスペシャリスト草壁賢一と

ハッキングのスペシャリスト藍沢悠美だ。

調べ上げ、まとめあげ、収録の中で相談を受けながら、核心を突いていく。

相談者の一人が能城あや子を怪しいと思い、罠を用意するのだが、

それには落ちず、逆に、大学生の時に自殺した高校生の妹が

実は殺されていた。などというストーリーは

思わず、     お見事っ!     と叫んでしまい、読み返してしまう。

最終的には、4人揃って姿を消してしまう。

井上夢人には期待出来ないとわかっていても

つい、次回作を書いてくれぇ~っ!と叫びそうになる。

さらっと読めてしまう快作だっ!

井上夢人のことはご存知だろうか?

あの岡嶋二人の片割れだと云えばわかるかしら?

えっ?

ご存知ないっ!?

そんな人のために・・・。

Photo_2 第28回江戸川乱歩賞受賞の

  『焦茶色のパステル』

絶対のお勧めだっ!

競馬の岡嶋との異名を取る二人だが、

競馬に興味のある人なら、もちろんのこと、

競馬に興味の無かった僕もワクワクした一冊だっ!

最近、めっきり、老眼が進んできた。

あと、いつまで、文庫で読書を楽しめるのか・・・。

残された時間もあとわずか、

わくわくの次の一冊との出逢いに期待しようっ!

Photo_4  今日のわくわくにお付き合い頂いたグビグビっ!

 

 

 

 

 

再見!!!

                  BGM   ♪   KiSS KiSS ×××   ♪

                                  MiChi

 

               

|

« ポニーテールに釣られてるっ!?(メバル編) | トップページ | 教えて貰ったっ! »