« 修行足らずっ! | トップページ | おかげさまでっ! »

2008年11月26日 (水)

つ抜けならずっ!(ガシラ編)

仕事中、つりバカさんからメールっ!

「水晩、出撃しまっせぇ~っ!」(つ)

「おっしゃっ!望むところっ!」(ガ)

ウッチー君にメールしてみたっ!

「どないっ?」(ガ)

「駄目ですわ。忙しいっ!」(う)

KAT師匠にアドバイスを求めたっ!

「水晩、あっちゃらやこっちゃらへ出撃計画してまんねんけど・・・?」(ガ)

「そちゃらは※※やから、どちゃらにしたら・・・?」(K)

これこれっ、ガッシー君、

  君、今、仕事中やでっ?

22時30分。

枕を抱えて駐車場でつりバカさんにメールっ!

「三重県支部、これから出撃っ!」(ガ)

tomo_btさんから電話。

「今、和泉大津。もう海岸線走ってまんのか?」(t)

「いや、まだ、三重県ですわ。」(ガ)

どこでもドアが欲しい今日この頃。

24時過ぎ、つり勝、勝っちゃんを叩き起こして、アオイソメ500円をゲッツっ!!!

つりバカさん、tomo_btさんはエビちゃんとの情報。

24時30分、つりバカさん、tomo_btさんに合流っ!

もう既に、つりバカさんの足元にはダ○ワのメジャーが横たわっている。

  「こやつ、もう既にフラッシュバシュバシュ作戦を敢行しよったなぁ~。」

テトラ際を攻めている二人を残し、テクテクと奥コーナーまで歩く。

パナソニック中ウキを装着してキワキワ攻め攻め作戦を敢行するっ!

潮はどどどどどどどど干潮。

右にも左にも全く動いていない。

ガン玉を追加してシブシブの設定とする。

潮が動いていないのであれば、こっちが動いてやれっ!

ギュワンっ!

  波間でバシャバシャは・・・、

   あら?結構良型のガシラ君。

    君もこんなに抵抗するんだネ。

2匹を拾った所で、ちょっと場所を変えてみる。

つりバカさんが背後に見学に来る。

緊張するっ!

しばし会話しながら誘いたくる。

底ギリギリを誘っている為、時々地球が釣れそうになる。

「おっ!今のアタリですね。」(つ)

「地球です。」(ガ)

「おっ!やっと来ましたネっ?」(つ)

「地球です。」(ガ)

地球ばかりと遊んでいるガッシー君に呆れて、つりバカさんが釣り場に戻る。

またまた、ちょっとだけ釣り場移動。

「おっ!忘れとったぁ~。」

秘密兵器ボナンザバニラを取り出す。

今日の巨大なつり勝太っちょアオイソメの頭の部分にだけシューしてみる。

1投目からアタリっ!

しかもクチビル一枚っ!

丁度、上げに転じた潮のおかげか?

はたまた、ボナンザバニラ、アオイソメ頭シュー作戦の成功か?

ポツリポツリとガシラをキープ。

ちびっ子メバルちゃんもクチビル一枚でどんどんリリース。

28時を回った頃、さすがに寒さでつま先の感覚が無くなって来た。

もう、限界かなぁ~と思っていると

「どないですのンっ?」(t)

「ガシラ君がボチボチ。メバちゃんはリリースばっかですわ。

  何かええもン釣りましたン?何か叫んでましたなぁ~、」(ガ)

「これですわ。」(t)

んんんんんん?????

太刀魚か?

指4本から5本、かなりの良型だっ!

んん?

「ダツですわ。しかもスレでっせ。」(t)

ダツ。初めて見た。

「美味いんでっか?」(ガ)

「以前つりバカさんが塩焼きでおいしかったって。」(t)

「ふぅ~ん。

  ところで、僕、もう限界なんですけど・・・。」(ガ)

28時。

次回、伊勢湾情報流すことを約束して、お別れ。

本日の釣果

Photo

ガシラブラザーズ、

16㌢から23㌢まで9匹。

Photo_2 ガシラ君も20㌢を超えると

かなり顔つきが

ごつくなります。

本日の釣り用語

『つ抜け』:10匹以上の釣果があることを「つ抜け」と云います。

       これは「ひとつ」「ふたつ」「みっつ」の語尾の「 つ 」が

       十以上になると「 つ 」がつかなくなることから、こう呼びます。

さすがに、寒さはもう半端ではありませんでした。

北風が無いにもかかわらず・・・。

つま先にはカイロが必要ですネ。

2008年度納竿釣行まで

あと34回っ!

再見!!!

                          BGM   ♪   FISH   ♪

                                    BONNIE PINK

|

« 修行足らずっ! | トップページ | おかげさまでっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 修行足らずっ! | トップページ | おかげさまでっ! »