« ハ○センボン会長のナゾっ! | トップページ | 多忙っ!多忙っ! »

2006年7月19日 (水)

マンホールっ!

先日久し振りにガッシー♀と街を歩いている最中、

泉南市のマンホールの『柄』についてのくだらない話のやりとり。

その中で、

「マンホールのふたは何故丸いのか?」

は誰でも知ってるよなぁ~と思いつつ、

「マンホールのふたって、大きく分けると2種類あるのって知ってる?」

のガッシー♂の問いに負けず嫌いのガッシー♀は「そんなん知らんわっ!」と唇をとんがらかす。

我が泉南市でいうと

↓  これと

Vfsh0313















↓  こんなかんじ。

Vfsh0314

もう、おわかりですね?

機能上の形が違うのです。

Vfsh0315 Vfsh0316

「おすい」と「うすい」   ⇔  「汚水」と「雨水」

「汚水」が流れているマンホールのふたには穴が開いてませんが、

「雨水」が流れているマンホールのふたには穴が開いています。

これは「汚水」は当然下水処理施設にて流水量調節されていて、途中で水量が増えるなんてことは

ありえませんが、「雨水」はあちこちで雨水を集めながら流れて行く為ひょっとすると

今回の雨のように局地的に大雨、もしくは瞬間的に大雨となった場合、

ふたに穴を開けていないと中からの圧力でふたが飛び上がってしまう場合が発生する模様です。

ですから、「おすい」「うすい」などの表記が無くても

穴が開いていたら、「この下には雨水が流れているのだなぁ~」などと思いながら

取引先へと歩いて頂いたら、憂鬱な想いも少しは紛れるかもしれません。

時々、「あれ?ここまで流れた汚水は次どっちに行ったんだろう?」って

いらん疑問を持ったまま取引先へと行くことになっても責任は取れませんが・・・。

再見!!!

 

                      BGM   ♪  合言葉はアブダカダブラ  ♪

                            HOMEMADE家族VS米米クラブ

|

« ハ○センボン会長のナゾっ! | トップページ | 多忙っ!多忙っ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171120/11009930

この記事へのトラックバック一覧です: マンホールっ! :

« ハ○センボン会長のナゾっ! | トップページ | 多忙っ!多忙っ! »