« いよいよですっ! | トップページ | 復活っ!!! »

2006年6月24日 (土)

祝っ!竹やン隊長っ!

                 番組テロップ

          2006 FTT キスつりたい会

                                   提供  岳○社

  「おはようございます。FTTテレビのキャスター真紅短子です。」

「先ほど2006年度のキスつりたい会が終了した模様です。約10時間に渡った熱戦を

解説の『酋長』さんと振り返ってみたいと思います。」

「酋長さん、宜しく御願い致します。」

「宜しくっ!」

「え~、あっ!?申し訳ございませんっ!、

たい会の模様をハイライトでお届けしようと思ってましたが、

只今、放送席に魚を捌き終わったガッシーさんが来てくれました。」

「ガッシーさん、残念でしたね。今の率直な気持ちをどうぞっ!」(短子)

「非常に眠たいです。残念でした。自分の力の無さを痛感致しました。」(ガ)

「具体的に「どこ?」というのはありますか?」(短子)

「全部ですよっ!釣りに対して取り組む姿勢の甘さが如実に出た一夜でした。

 まあ、逆に、これがフィッシング○○クタンクの大会だということですよ。」(ガ)

「どこらへんが勝負の分かれ目だとご自身では分析されていますか?」(短子)

「自分の中で「キス釣り」に対し少し慢心が出てきた所に、TAKAさんから小杭を誘われて

完全に油断したというのが現状ですね。ただ、やはり、チョイ投げのスペシャリスト

竹やン隊長はベストの状態でたい会に望んでいました。最後まで集中力が途切れなかったように見受けました。見習いたいところです。」(ガ)

「7月度の例会に向けて、どのような準備をしていきますか?」(短子)

「特に、「これっ!」というのは今はまだ無いですが、気持ちを切り替えて、

モチベーションを上げて行きたいと考えています。」(ガ)

「最後にテレビの向こうの方に何か一言をっ!」(短子)

「応援ありがとうございました。やはり竹やン隊長は強かったです。」(ガ)

「お疲れの所ありがとうございました。」(短子)

「ありがとうございました。」(ガ)

「非常に魚臭いガッシーさんでした。それでは一度CMをどうぞっ!」(短子)

                     CM

                 TAKAの波止ウキダイアリー
               
好評、大増刷中っ!

「それでは、改めまして、たい会の流れを酋長さんから解説を頂きましょうっ!」(短子)

「まず最初の印象としては、ガッシーさんも前半は悪く無かったですよね?」(短子)

「悪く無かったですよ。『小杭』を選択したという点に関してだけ云えば・・・。」(酋長)

「そうですよね。『神谷漁港」を選択した竹やンさんは結果から見るとほとんどノーポイントでしたよね。」(短子)

「ただ、ガッシーさんはこの段階で大きな選択ミスをしていたのです。」(酋長)

「と言いますと?」(短子)

「竿がいつもより長く、硬い竿を選択しておりました。」(酋長)

「それは、ガッシーさんのお気に入りのダ○ワ社の飛○ですね。」(短子)

「今回のたい会は非常にキスの活性が低く、いいアタリは多数見られましたが、なかなか食い込まないというイライラした状態でもありました。こういうときはチョイ投げのスペシャリスト竹やンさんがやっていたようにラインの張りを緩めて食い込みしやすくするという技が必要でしたが、それに気が付く『釣り』の引き出しが無く、なおかつ、竿が硬めであった為アタリは多数いいのがあるが、なかなか針掛かりしないという状態に陥ってしまってました。」(酋長)

「途中で穂先のガイドを飛ばしてしまったのも大きなミスでしたね?」(短子)

「あれで車に戻って竿だけを交換すれば良かったのですが、彼はトランクのクーラーを

開けて、ビールを飲んでしまったからなぁ~。」(酋長)

「酋長さん、彼はいつも発泡酒でしたが、昨夜は第三のビールでした。」(短子)

「ビールを飲むまでは、隣のTAKAさんと非常にいいペースでした。TAKAさんがキスを一匹上げれば、遅れじとガッシーが『ゴンズイ』を上げるといったペースでした。」(酋長)

「ただ、阿○に移ってからは一気に差をつけられてしまいました。」(短子)

「これは、ガッシーさんがお疲れモードに入った所で、逆にスパートをかけた

竹やン隊長を褒めるべきでしょうっ!}(短子)

「発泡酒のせいでしょうか?ガッシーさん珍しく波止の上で寝てましたもんねぇ~。」(酋長)

「まぁ、最終的には阿○漁港のポテンシャルの高さを信じた竹やンさんが

自分のありとあらゆる引き出しを開けて、キスを取り込み、夜明け前までの遅れを

阿○漁港で一気に取り返したという、竹やンさんのチョイ投げのレベルの高さだけが

際立った大会であったというのが私の総括ですね。」(酋長)

「今回、珍プレーが一件発生しておりましたので報告しておきます。」(短子)

「ええっ?そんなのあったけ?」(酋長)

「大物賞も24.5cmを釣り上げた竹やンの独占であったのですが、たい会本部長つりぼうさんより、優勝者のを除く大物で賞をということで、つくちんさんとTAKAさんが21.7cmで同寸となり、ジャンケン決定となり、TAKAさん側は息子さんが出場されました。」(短子)

「ふむふむ、それで?」(酋長)

「つくちんさん、大人気無いことに、ジャンケン本気で、TAKAさんの息子さんに勝っちゃったんです。」(短子)

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」(酋長)

「まぁ、心配されていた雨も降らず、なかなか見応えのある

   フィッシング○○クタンク、2006年度キスつりたい会でした。

それでは、ハイライト映像とともに皆様とはお別れです。

次回フィッシング○○クタンク例会もFTTテレビでどうぞっ!

FTTテレビ、キャスターの真紅短子でした。

再見!!!

                       BGM  ♪  ほうき星  ♪

                               Mr.Children

Vfsh0274 Vfsh0275 

















Vfsh0276 Vfsh0277_1

↑阿○漁港大波止

Vfsh0279























Vfsh0273





















  (  ↑  この親子はひょっとすると・・・?)

  ( ↓ 試合に敗れたガッシーさんの釣果  )

Vfsh0280

































|

« いよいよですっ! | トップページ | 復活っ!!! »

コメント

ガッシーさん、お疲れ様でした!
あれから1時間爆睡した後に安全運転で帰りました(^^)

しかしFTTテレビはなんだかこそばゆいですねぇ。少し照れてしまいます(笑)

今回は夜明けまではほとんど釣れなかったので阿尾で必死になったのが良い結果になりました。
キス釣りはアタリを確実に釣果にするのが難しいけど面白いですよね。
また阿尾にキス狙いに行きましょう!(^^

投稿: 竹やん | 2006年6月25日 (日) 00時27分

昨日はお疲れさまでした。
キスは美味しく食べられたのでしょうか?
うちは、今日天ぷらにします^^
ブログを開設されていたのですね^^
これからも、楽しみに読ませてもらいます。

宣伝&写真掲載 ありがとうございました。

投稿: TAKA | 2006年6月25日 (日) 15時18分

>竹やン隊長
内緒で復活するつもりでしたのに…。
いいタイミングでのメールでしたね。
お誘い頂いた釣行は非常に厳しいスケジュールですが…。
頑張って調整します。


>TAKAさん
今更のご挨拶で申し訳ないです。
ようこそお越し頂きました。
留守してまして、お茶も出せずに…。
実は、この日のブログ、TAKAさんとの23行、
竹やン隊長の18行くらいがぶっ飛んでますわ。
今更ですが…。
是非っ!
またっ!
遊びに来てくださいねっ!

投稿: ガッシーF | 2006年7月 4日 (火) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171120/10657352

この記事へのトラックバック一覧です: 祝っ!竹やン隊長っ!:

« いよいよですっ! | トップページ | 復活っ!!! »