« ビリケンさんが帰って来ましたっ! | トップページ | キス・ウキ(3) »

2006年5月 7日 (日)

キス・ウキ(2)

駄目ですねぇ~。

何かあったら、すぐに竹やん隊長を頼ってしまいます。

あれから、自分なりに『関○のつり』を読みまくって研究中です。

で、レインボー師匠・やめられまへん師匠の記事中に

『力糸』

という記述を発見しました。

グッドアイデアです。

今回少しでも飛ぶようにと09号を巻きましたが、

強度に不安があり、5gの錘でも強振出来ませんでした。

次回は1.5号、もしくは2号くらいを3mくらい巻いて試してみることとします。

ついに、10連休に突入ですので、

まずは男里川河口くらいでチャレンジしてみましょうっ!

270cmの竿で100mくらい飛ばせたら・・・。

絶師匠や竹やん隊長とは違う色が出せるかしら・・・?

しかし、痛感したのは

「関西の○り」にはまだまだ読むところいっぱいあるなぁ~。

力糸なんていう単語は完全に読み飛ばしてましたからね。

ちなみに2004年6月号では、

絶師匠が『鶏肉』漁港のポイント書いてまんがな。

当時淡路島在住のガッシーは地名は全く意識してませんでした。

まさかフィッシング○○ンクタンクに乱入するなんて考えても無かったですしね。

(石畳先端には当然のことながら×印付いてませんでした。)

さあっ!1歩前進っ!(かな?)

次の宿題は

「キス釣りに『天秤』は必要か?」

ですね。

また頑張って勉強しますっ!

再見!!!

                            BGM ♪Oh Pretty Woman♪

                                   木村カエラ

|

« ビリケンさんが帰って来ましたっ! | トップページ | キス・ウキ(3) »

コメント

テンビン使ったら、投げ釣りですね^^;

この計画の趣旨は、投げで無くてもお手軽にキス釣り♪です。

1~2号の丸玉オモリに、ハリス15cmでイシゴカイ。チョイ投げ釣りが一番手軽で面白いのですが?
バスロッドでそれをやるのが、私に釣れないときのお助けマン?になれそうですね。

※お伝えしたい事ありますので、携帯にメールさせて頂きます。

投稿: 絶っちゃん | 2006年5月 8日 (月) 15時02分

今回の私の仕掛けではせいぜい投げても20~30mの予定です。
オモリは重くても3号までかな?
力糸を巻いてテンビンを使うのは6月のキス釣り大会に取っておきましょう(^^)

>絶っちゃん
ひょっとして私よりも先に見つけてました!?

投稿: 竹やん | 2006年5月 8日 (月) 21時49分

投げ釣りとちょい投げの区別がつかず、天秤買って来ました。今日。

もう一つ、「タングステン」のオモリも買いました。

50mの飛距離で0K?でしょうか?

投稿: ガッシーですっ! | 2006年5月 8日 (月) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171120/9952673

この記事へのトラックバック一覧です: キス・ウキ(2):

« ビリケンさんが帰って来ましたっ! | トップページ | キス・ウキ(3) »