トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

交通科学博物館に行ってきましたっ!

大阪にある交通博物館に行ってきました。
別に鉄道オタクではないのだけれど・・・。
非常に昭和を感じました。

Vfsh0001_2

この「こだま号」にはさすがに私も乗ったことはありません。                                                          

Vfsh0003_1

C51です。

Vfsh0004_1

なんか、別の生き物のような初代新幹線の超ドアップ!
私はこれに一番愛着を感じました。

Vfsh0005_1

D52です。

今日の締めくくりは非常に美しい夕日でした。

明日は某フィッシング・○○ンクタンクの第一回メバルカップ開催。
無事故で、盛況のうちに終わればいいのになぁ~。
第10回メバルカップチャンピオンは
このガッシーが貰いましょうっ!
その時のコメントは
「第1回大会に参加できなかった悔しさを胸に今日まで頑張ってきましたっ!」
と涙ながらにカップを受け取ることにしようっ!
(その時には「ガッシー」ではなくて、
   「メバリン」だろうか?うわっ、気持ち悪いっ!)

あ~した、天気になあれっ!
      (私は仕事だっ!)

Vfsh0002_2

再見!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

王ジャパン世界一っ!

別に特別応援していたわけではないけれども・・・。
メキシコ万歳っ!と叫んでしまいそうでしたね。
韓国国民は納得できないだろうなぁ~。
まぁ、なにはともあれ、

王さんっ!世界一おめでとうっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

Bチーム例会っ!

どうやら悪天候に苦戦した模様です。
先週と気温が全然でしたからねぇ~。

が、見習いとしては、是非参加して
先輩方にご挨拶したかったものです。
まぁ、そのうちに、ごゆるりと・・・。

ところが、ところが、
マーケさんの絶好調は相変らずの模様です。
あやかりたいものです。

再見!!!

                             BGM ; orange pekoe
                                   ♪Happy Valley♪                

                        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

フィッシング・○○クタンクに乱入(詳細編)

2006年3月10日(金)朝からドキドキ。22時に会社を抜け出す。
家に帰り、即、着替え。阪南市の餌屋さんにてフィッシングシンクタンク「竹やん」にメール送信。
阪南インターから阪和道を広川インターまで目指すっ!
途中FM802も届かなくなった為
BGMは『BENNIE K』♪JAPANA RHYTHUM♪

広川インターを降りてすぐの交差点にてメール着信に気がつく。
「竹やん」さんからである。
「マーケさん、すでに爆釣中!!!」
「あらま」とは思うが、本日の第一目標は釣果よりもフィッシング・○○ンクタンクへの乱入である。
何度もYAHOOの地図画面で想定したとおりセメント工場が見えてきた。
鶏肉漁港は近いはずっ!次のカーブを曲がれば・・・と思った所に駐車場。
3人の人影が見える。
フィッシング・○○ンクタンクに違いないっ!
タイヤを鳴らし、急に右折っ!1台空けた駐車場に頭から滑り込むっ!
ドアを開け、大きな声でご挨拶っ!
「こんばんわ~、はじめましてっ!ガッシーですっ!」
(この時私は「鶏肉漁港には今日我々しかいないと思い込んでいた」
 竹やんさんは「何で初対面なのに私らやとわかったンやろか?」と大きな疑問であったことを
   後日教えてくれた。)
しかしこの時声を掛けたのが、「和歌山夜釣りの会」やら「鶏肉友の会」などであったとしたら・・・?
(あるのか?そんな会。あったらごめんなさいっ!)
私はそちらに入会していたであろう。

岳○社の航空写真では海であったところが駐車場になっている。
TAKAさんはそのまま石畳で釣りをするらしい。私は波止を探るつもりでいたが、せっかくのお誘いを断るわけにもいかず、石畳最先端で竿を出す。
(だって岳○社の航空写真では地続きになってなかったもの。)
(ここに立つことすら想定してませんでした。)
横目でTAKAさんの浮き位置を確認するとかなり沖を流している。
引き出しの少ない私は頭の中「???」となりながらも
石畳のキワキワ作戦を実行する。
1ヒロ弱で石畳のキワを探りまくる。

久し振りに15cm以上のガシラをゲット!(18cmは無さそうな・・・)
次は明らかにリリースサイズ。次は、
と、キワキワ作戦成功でバタバタと忙しくなる。
「!っ」といい魚信で暴れる魚を一気にごぼう抜き。
石畳でバタバタするのは20cmオーバーのゴンズイ。
「もう、かんべんしてよ」とリリース。

港内向きに釣り座を変えて心機一転。
と、一投目にてメバルゲット!
「んんんん、いい調子っ!」と2投目もじっくりと竿先を送り込むと
先ほどよりも2回りほど良型のゴンズイ。
「むむむ・・・・」とリリースしていると駐車場にライト。
しばらくするとTAKAさんの方で話し声が・・・。
「幼児虐待やぁ~。」との声が聞こえる。
「もしや?」と思って横目で見ていると、
スパイクブーツをガシガシいわせながら私の方へ歩いてくるお方が一人。

「どうも~○○です。暗いから顔が見えんなぁ~。」(絶氏)
「どうも初めまして、ガッシーです。宜しく御願い致します。」(私)
(ガチガチの緊張状態でのご挨拶。)
「どうですか?」(絶氏)
「いい型のゴンズイが連発ですわ~。」(私)
「そりゃ、水が綺麗な証拠ですなぁ~。」(絶氏)
「ほんまでっか~。」(そんなこと知らん私)
「ここの石畳の先端は良くないでしょ?知らん人は先端に行きたがるけど。で、今ね、TAKAさんの釣り座の右7から8メートル、竿1本から1本半の所にメバルの巣があります。この石畳がヒタヒタになる頃に狙ってみて下さい。」(絶氏)
「ほ~~~、(無言)」(私)
「それじゃ私は旅に出ます。」(絶氏)
ガシガシガシとスパイクブーツの後姿を見送る私。
その後は釣りになんかなりませんわな。

その後釣果の思わしくない皆さんから移動のお誘い。
後で聞くと「神谷」という所に移動。
噂のマーケさんの噂以上に凄い釣果を見て、うらやましいやらビックリやら。
メバルというよりは「グレ」のようでした。

そのまま朝までたいした釣果も無く、ズブズブとダラダラと時間を過ごしてしまう。
が、その中で「竹やん」さんが私が見てるだけで3回ほど仕掛けを変えてずっと釣り続けるその姿勢は素晴らしかった。

明るくなってからは、周辺の海底を覗いて歩いたが、マーケさんの爆釣ポイントの反対側が
私にとっては面白そうであった。
(ガシラがいっぱい隠れてそうな雰囲気でした。)

明るくなってから「絶氏」が登場。
マーケさんに負けない釣果を写真撮りしてご帰還。
(関つり5月号にはマーケさんの笑顔が掲載?)

最後由良役場に集合してサイズを測って、挨拶してさよなら。
是非とももう一度参加させて頂きたいと思えるくらい緊張感があって楽しかった。


今回の失敗は舞い上がっていて、一枚の写真も撮っていないこと。
また、急遽リールに2号の「500m600円」の道糸を巻いて行ってしまったが、
途中で道糸が竿の中にひっついて、仕掛けが遠くに飛ばないトラブル発生。
今まで何も気にせず、インライン用のゴー○ンを巻いていたが、その効果を今日は思い知らされた。

読んでる人は面白くない内容だろうなぁと思いつつも、
自分にとっては二重丸。楽しい一日でした。
この面白さを伝えられるマイ文体を創らなければ。
(物足りない人はフィッシング・○○クタンクのホームページにアクセスして
  絶氏の釣行記「プレゼント」とTAKAさんの釣行記「ルーキー」を読んで頂ければ・・・。)

単独釣行では味わえない緊張感の釣行でした。

再見!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

乱入しましたっ!

 第一の感想からすると、

「本当に真面目に釣りに専念致しましたっ!」

というところでしょうか?

が、疲れました。

詳細は後日ということで・・・。

いやぁ~、さすがは、フィッシング・○○クタンクっ!

釣り人集団というよりは、まさに漁師っ!

楽しかったぁ~っ!!!

再度、ごめん、詳細は後日。今日は眠いっ!

再見!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

乱入予定っ!

 実は、明日憧れの釣り集団『フィッシング・○○クタンク』に乱入します。

なんて、落ち着いた風情で書いてますが、

今から心臓バクバクです。

指令は「中紀でメバルを爆釣せよ』とのことだそうです。

どうなりますやら・・・?

結果は・・・。

二日後っ!

再見!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

練習してみましたっ!

画像の挿入のやり方を練習してみます。
過去の釣果ですが、
2004年5月18日(火)に釣った私のチヌ最大寸46cmです。

この背景だと、こんなふうになるのかぁ~。
画面設定に再考が必要ですね。
(やりかたわからんけど・・・?)

SH510200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

プログに乱入っ!

はじめましてっ!ガッシーふるまこ申します。

波止釣り、小物釣りが大好きです。

ほとんど単独釣行ですが、

不定期な釣行期、その他日々の諸々を掲載していきますので、

良かったら覗きに来て下さい。

何か感想を残してもらえると嬉しいです。

*「ガッシー」とは?

  関西では「カサゴ」という魚を「ガシラ」と呼びます。

  姿をご存知の方はおわかりでしょうが、

  あの大きな頭(かしら)を指して関西人は

  ガシラと呼んだものと思われます。

  (間違ってたら、どなたかお教え下さい。)

  (ちなみに愛媛県では「ホゴ」と呼ばれています。)

  各地で様々な名称で親しまれている「ガシラ君」のように

  なりたいものです。

  釣り味はあっさりしたものですが、私は実はあの

  「潔さ」(あきらめが早いだけ?)も大好きなのです。

  食味は『美味』。見掛けで判断してはいけません。

  ではでは・・・、そんな、おっさんに良かったらお付き合い下さい。

  再見!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年4月 »